ヨドバシカメラの決算動向

Yodobashi Camera

はじめに

ヨドバシカメラは、非上場企業であり、決算は公開していません。そのため、社員募集要項やWebサイトの企業概要の発表数字から見るしかありません。ヨドバシカメラの特徴としてあげられるのは、立地はターミナル立地であり、さらには5,000坪クラスの大型店舗が多く、1店舗あたりの売上が巨大なことです。自社物件での出店が多く、最初から高い売上を確保するための店舗設計を行うことができるのも強みです。圧倒的な品揃えも武器としており、特にカメラ用品、時計、パソコンサプライ、パソコン、デジタルオーディオプレーヤー、オーディオ、玩具、ゲームの品揃えは日本一と言われています。また、大型店舗であるため販売員数が多く、郊外型の家電量販店では担当者が置けない商品部門でも販売担当者を置くことができます。専門知識がある販売員がいることも、ヨドバシカメラの特徴となっています。

経常利益、売上高経常利益率

店舗数

1店舗当たり売上高

より詳しいデータをご希望される場合はお問い合わせください

株式会社クロスには家電業界に精通したコンサルタントが多数所属しています。また、家電業界向けのセミナーを定期的に開催し、家電業界の専門誌「家電Biz」も発行しています。家電業界に関するコンサルティングやデータ提供等も行っておりますので、ご不明な点やご要望がございましたらお気軽にお問い合わせください。